さんゆうねっと

おすすめマリアージュ

その道のプロフェッショナルが香りや味わいを互いに高め合う
お料理とお酒の至福の組み合わせをご紹介します!

2015.01.27共生工房猿蟹川「黒砂糖」と合わせるブランデー

種子島の黒砂糖。 この黒砂糖は、今までのどんな黒砂糖よりも複雑で深みのある味わいでした。 最初に驚かされたのは、半生の黒砂糖だということ・・・。触っただけでも柔らかく、ねっとりと弾力がある食感が斬新で、勝手に「半生黒砂糖」と名前を付けていました。そして味わ … 続きを読む

ジョンティ・アッシュ マネージャー
熊澤 大樹

2014.09.16のだむら「のだ塩」と合わせる焼酎

海水を鉄鍋に張り、薪で直煮して作る「のだ塩」。この昔ながらの製法によって作られる塩は、単なる「塩化ナトリウム」の域を超えています。加熱沸騰した海水が次第に濃縮され、そして結晶となる瞬間が見えてくるような太く粗く純白の塩。自然の恵みを凝縮したミネラル分豊富と言う … 続きを読む

酒と生活文化研究所 代表
和田 博温

2014.07.28伊藤農園「手むきあまなつ」と合わせるワイン

伊藤農園「手むきあまなつ」の持ち味は、何と言っても薬品を使わずに、一粒ずつ丁寧に手むきをすることによって得られる、ピュアな味わいと独特な食感です。ジューシーな果実味と甘味、穏やかな酸味と心地良いほのかな苦み。しっかりと残された繊維によるサクサクした食感が堪りま … 続きを読む

プロヴィナージュ オーナーソムリエ
田中 浩史

2014.05.16みかど農産「焼干しいも(安納芋)」と合わせる日本酒

みかど農産「焼干いも(安納芋)」は、ねっとりとした甘さと食感が特徴の安納芋を食べやすくし、干し芋の良さを兼ね備えているのが魅力です。焼干いもは、冷やした状態ではすぐに甘さは感じず、噛むほどに自然の甘さが口に広がります。また、干し芋として加工してあるので、通常の … 続きを読む

和菓子薫風 オーナー兼和菓子プランナー
佃 佐知子

2013.10.10宏八屋「粒うに」と合わせるワイン

今話題のじぇじぇじぇの北三陸で育った新鮮なウニの素材を生かして作られた、この粒うに(塩うに)を口に含むと、三陸の潮の香りと濃厚でクリーミーな味わいが広がり、ついつい顔が綻びてしまいます。 さて、それではワインは何を合わせようか?このキタムラサキウニとバフンウ … 続きを読む

国民宿舎えぼし荘 支配人
坂下 誠

2013.10.10あじさい菓房「長崎ザボン de ショコラ」と合わせるワイン

長崎ザボン de ショコラの特徴はざぼんの繊細な香りとやわらかい酸味・甘み、それを包み込む少しビターなチョコレートのコク。 その調和が一番の良さかと思います。 ですので合わせるお酒もこの味わいに寄り添うようなやさしくじわっとひろがる、風味の強すぎないものがよろ … 続きを読む

ワインバー&レストラン 「セレブール」
加藤 祐一