さんゆうねっと

頑張れ!未来の食を支える若い力

日本の農林漁業を盛り上げるために私たちが今できること

私たちの「食」を支える第一次産業が今、衰退しつつあります。未来の食の為にできることは何か。
そんな想いから、全国各地で様々な活動をしている学生たちの取り組みについてご紹介します!

ホーム > 頑張れ!未来の食を支える若い力

田畑と森と海でつながる学生団体~いろり~

経歴
「全国の学生とともに日本の第一次産業を盛り上げる」という理念を掲げ、食と農林漁業に対して熱い思いをもっている全国の学生に対して
 (1)大学・地域の枠を超えた横のつながりをつくる「結束」
 (2)自ら全国の仲間とともに発信をする「行動.発信」
 (3)共に活動しお互いを刺激し合うことによる「成長」
という3つのきっかけ作りをしています。
農水省監督の下、学生が中心となって開催されるフードフェスタの企画運営や、食や農林漁業を通じて全国の学生と共に行われる交流合宿、中山間地域の実態を知り自分たちにできることを考えるスタディーツアーなどの活動を行っています。

弘前だからこそできる貴重な体験を

2016.02.29

私たち「弘前大学 TEAM DANBURI」の主な活動は、援農と呼ばれる農作業の補助で、青森県弘前市のりんご農家さんのお手伝いをしています。枝拾いから摘花、摘果、葉摘み、袋剥ぎ、収穫までの様々な作業をするので、思っていた以上に大変ではありますが、農作業というものを実感することでやりがいを感じられる、素晴らしい活動だと考えています。 この活動を通じてまず感じたことは、私たちは恵まれていることです。りんご畑で農家の人たちと談笑しながら … 続きを読む

大潟村の農業から日本の農業を考える

2015.12.28

大潟村の農業をたくさんの人たちに知って欲しい。私たちは、それを実現すべく日々活動しています。今年度の主な活動内容は、農業合宿の開催と食と農林漁業の祭典の最大イベントである「ジャパンハーヴェスト」(※1)への参加でした。 農業合宿では「消費者の立場から考えるコメ需要と農業経営の現状」をテーマに、農家を訪問して農家さんのお話から秋田を含む日本の農業について考え、生産や販売について意見を交換しました。後日、一般の方々を交えてフォーラムを … 続きを読む

農業の可能性を探求し、それを伝えるために自分たちに出来ること

2015.10.30

鳥取県三朝町三徳で稲作を行っている三徳レンジャー。活動のモットーは、「米作りの始めから終わりまで」です。すなわち、種を蒔いての苗作りから、作ったお米を食べてもらうまでが私たちの活動です。この活動から実感したことは、実際に現場で体験することの大切さと農業の可能性です。そして、日本の農業を盛り上げるために私たちに出来ることは、やはり農業の可能性の探求にあると考えます。 私たちの活動は、自らが作ったお米を販売することによって得られた資金で成 … 続きを読む

大学生が林業に関わることによって見えてくる地域交流のあり方とその未来

2015.08.28

私たち思惟の森の会は、日本の農林漁業を盛り上げるために、林業のことをより多くの人々に知ってもらおうと、様々な人々を巻き込んで活動しています。林業というのは、山にこもって作業するので、どうしても閉鎖的になってしまい、どんな活動をしているのか農業や漁業に比べてイメージしにくい部分があると思います。ですが、実際に参加してみると様々な魅力があるのがわかります。ただ木を切って植えるのではなく、自然に配慮しながら人の手を加えていく林業には、奥深い醍 … 続きを読む

地域密着型の活動から見えてくる農業の未来と大学生にできること

2015.06.30

私たちは、兵庫県篠山市西紀南地区を拠点に活動をしています。この地区には、黒大豆のプロである個人農家から先進的な大規模農場まで多種多様な農業スタイルがあり、日本の未来の農業の形を考える良い場となっています。ここで活動して気づいたのは、農業従事者の高齢化、農作業の大変さ、人手不足、「効率の良い農業」よりも「伝統的な農業」が現在も行われているということなど...。何れもこの地域に限ったことではないと思います。 私たちは、農家さんのもとで農業 … 続きを読む

農業の経験と理解~生産者の想いを聞くこと~

2015.04.30

日本の農林漁業を盛り上げるために私たちが今できること。それは、農業を経験することと理解することだと考えています。そして、生産者との直接のコミュニケーションが大切だと思います。目に見えなくても毎日関わっている生活の原点である「農業」を知ることで、見える世界が変わっていくのが分かります。これは体験しないと分からない感覚なので、一緒に畑に行きましょう!! 私たちは、野菜の苗を植えたり、崩れたハウスを解体したり、野菜を収穫したりする農家さ … 続きを読む